水曜日, 7月 27, 2022
うっ血性心不全を統合的に評価するための推算血漿容量 ePVS

うっ血性心不全を統合的に評価するために、推算血漿容量(ePVS)をどのように活用するか、3つのコホート研究や臨床データを示しながらうっ血と心不全、推算血漿容量値との関係を紹介します。 本ウェビナーはNova Global Webinarの日本語ナレーション版です。

セッションに参加する